小栗旬主演の映画「信長協奏曲」の再放送・見逃し配信はいつか?

小栗旬主演の映画「信長協奏曲」が地上波で初放送されました。
見ました?僕は見逃しました・・・・(ガッカリ

信長協奏曲は、ドラマと映画で放送されていてかなり人気がある作品ですね。
僕はアニメは見たことがあるんですが、ドラマと映画は見てません。

ネットでも結構話題になっているので気になってはいたんですが見逃しました。
しばらく地上波での再放送予定はないみたいです。

こんな時は、動画配信サービスの出番!!
ということで、人気の動画配信サービスで配信されているか確認してみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「信長協奏曲」は、FODで配信中。

映画「信長協奏曲」が動画配信サービスで配信しているか調べたところ、FODで配信されていました。
U-NEXTとdTVは昔は配信されていたんですけど、期限付きです。今でも配信されているか確認してません。

  • FOD
  • U-NEXT:2017年1月19日まで配信
  • dTV:2017年1月31日まで配信
  • Hulu:配信していない

残念なことに、レンタルとか購入扱いで、有料でした。

  • FOD:400円
  • U-NEXT:540円
  • dTV:標準400円、HD500円
【注意】これを調べたのは2017年1月17日です。最新の情報と違っているかもしれないので時期がだいぶ離れている場合は公式サイトで確認して見て下さい。

フジテレビのドラマはFODプレミアムがおすすめです

動画配信サービスはいろいろとありますけど、フジテレビのドラマはFODで見るのが良いです。

やっぱり配信しているテレビ局のサービスを使うのが良いかなって思います。
自分のところの作品なんで、変に配信料とかかからないので、単純に安く済みそうじゃないですか(わら

実際、FODプレミアムは月額888円ですけど、
毎月8のつく日は400円分のポイントが配布されてます。
つまり、8日、18日、28日に400ポイント貰えます。

この時点で、月額の料金よりもポイントのが多い(笑

信長協奏曲はポイントで購入ですけど、400円なので、8の付く日にもらえるポイントで見られます。

YAHOO IDで登録すると初回は31日間無料です。
信長協奏曲はポイントで購入する必要があるので、すぐには見られませんが、

FODプレミアムで見られる作品は沢山ありますので、
そちらの作品を楽しんでいれば、ポイントを受け取るまではあっという間です

なお、
FODは漫画も読めるんですけど、もちろんポイントで読むことが出来ます。
無料で読める雑誌もありますので、

ドラマ、映画、雑誌、コミックと色々と楽しめるのが良いですね。

興味がある人は、公式ページをのぞいてみて下さい。


FOD(フジテレビオンデマンド)公式ページ

あと、単純に持ち出しが少ないのも地味にありがたいですw

なお、普段レンタルショップを利用しているなら、このような動画配信サービスを利用した方がオトクになる場合が多いです。

動画配信サービスは、レンタルと違って見たい時にすぐ見られます。その手軽さが人気でドラマや映画が好きな人を中心に利用する人が増えています。電車で動画見てる人いますよね。それ、動画配信サービスを利用してみています。

「信長協奏曲」のあらすじは?

2016年日本映画。石井あゆみ原作漫画をもとにしたテレビドラマ『信長協奏曲(のぶながコンツェルト)』の続編となる劇場版で安土城の完成から本能寺の変が起こるまでを描く。戦国時代にタイムスリップしてしまった高校生のサブローは自分と瓜二つな織田信長の代理を務めることになり、織田信長として生きていくことになった彼はいくつもの困難を乗り越え、平和な世の中を作ろうと奮闘する姿を描く。

ネタバレ含むあらすじ

高校生のサブローは戦国時代にタイムスリップしてしまう。そこで、自分にそっくりの織田信長に、自分の代わりに織田信長になってくれといわれて引き受けてしまします。

時代劇の撮影だと思っていたサブローでしたが、実は本物だったということに気づいて戸惑うサブロー。覚悟を決めて戦国時代で生きていくことを決めます。

織田信長として頭角を現したサブロー。家臣たちとともに平和な世界を作ることを目指していきます。しかし、家臣の一人の羽柴秀吉は、織田信長に焼き討ちにされたことを恨み、織田家を滅亡させようとたくらみます。

しかし、ひょんなことから織田信長は本物ではなく、実は顔を隠している明智光秀が本物の織田信長だという事に気が付きます。そこで、明智光秀にサブローを殺させて反逆の罪で明智光秀を殺してしまう計画を立てたのです。最初は羽柴秀頼の口車に乗ろうと思っていた明智ですが、心を入れ替えてサブローを支えていく決心をします。

しかし、羽柴秀吉が明智光秀を脅して本能寺の変を起こさせてしまいます。しかし、明智光秀はサブローと入れ替わり討たすに逃がします。明智光秀として逃げたサブローですが羽柴秀吉に追われる身となり、立ち向かいますが捕えられて首を討たれてしまいます。すると、サブローは現代に変えることが出来ました。

しばらくすると、部屋に1通の手紙が届きます。そこには「自分も戦国時代にタイムスリップした。帰蝶から預かったものがある」と書かれていてメッセージ動画を受け取ります。そこにはサブローの思いが繋がって平和な世の中が作られていることがメッセージとして保存されていました。そのメッセージを胸にサブローは生きていくのでした。

「信長協奏曲」のTwitterの感想

https://twitter.com/NOBUNAGA_sk/status/820998573957337089


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする