モズ(mozu)ネタバレ感想!倉木千尋・石田ゆり子が爆破に巻き込まれた真相!倉木雫・小泉彩の血液型がB型!父親は誰?

ズ(mozu)が面白くて最近楽しみになってます。

視聴率は段々下がってきて、6話はとうとう10%を切ってしまったみたいなんですけど、
内容が面白いだけにちょっと残念です。

今回は、倉木千尋が爆発に巻き込まれた理由と、
倉木雫の父親についてネット調査してみました。

やはり原作から情報を得ている人が多いのですが、
ドラマと小説では内容に違いがあるので、若干ドラマで内容が異なってきている可能性があります。

雫の血液型とか、icチップとか、ダルマとか
特に、ダルマは小説にはないし、倉木千尋と雫の謎に大きく関わっていそうなので
調べた内容が、そのままドラマも同じとは限らないです。

違いを見ていくのも面白いんですけどね。

倉木雫の血液型が原作と違い、B型になっている!

木雫の血液型は原作と違ってます。
原作ではA型でしたが、ドラマではB型になっています。

たぶん、西島秀俊さんの血液型がA型なので設定を変えたんだと思います。

倉木が娘の血液型に気がついたのは、
娘が3歳の時に大怪我をしたから。

輸血の時に調べた血液型がBだったようです。

生まれた時に血液型って調べないのかと思ったんですけど、
最近は、赤ちゃんの血液型を調べない病院も多いみたいです。

だから、子供の血液型知らない、と言う親は結構居ます。

倉木雫の父親は誰か?

は、娘の雫の父親は誰かというと、
公安部長の室井です。

いきなりネタバレですいません。

このへんの謎は、ダイジェストを見た感じでは、7話で出てくるかな?と思っています。

6話のダイジェストと7話の予告

元々、千尋と室井は男女関係だったんですが、
千尋が倉木と交際をはじめた時に、不倫関係を断つためにも
千尋に結婚を進めたようです。

しかし、男女関係は結婚直前まで続いていたようで、
倉木雫は室井部長の子供だったということのようですね。

筧にバレたため、千尋が爆弾を!?

尋と室井の関係を、筧が掴んでいたらしいんです。

爆発があった日に、筧とあっていた女性は千尋で

爆弾は千尋が筧のバックに勝手に仕込んだものだったらしく、
室井との関係がばれないようにするためだったと思われる。

ただ、爆弾をバックに入れた後、
逃げ去り、自分が呼び出した友人と話してる所を
筧に見つかって、爆弾が爆発してしまったのは完全に誤算だったんじゃないかと思いますね。

不思議に思うのは、
千尋は精神的に病んでいたし、あんな爆弾を手に入れるルートはないように思う。

結局、千尋が精神的に病んでいる理由も不明なままです。
千尋が病む原因になったグラークα作戦の内容もまだ見えてきません。
そして、icチップの中身も。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク