モズ(mozu)第6話のネタバレ感想!お化けの正体と妹が誰か解明!中神・吉田鋼太郎はやにえ!新谷・池松壮亮は女装!

ズの第6話、衝撃でした!

まさか、、、
ってネタバレなので後回し。。。

第6話で、お化けの正体と妹の正体が同時に解明されちゃいましたね。

少女が見たお化けの正体は新谷宏美!

化けの正体は、5話の時になんとなく感じていたとおり、
ダイジェストにも出てましたけど、新谷宏美でした。
icチップを探す新谷宏美を描いたものだったんですね。

モズ(mozu)第5話のネタバレ感想!少女がみたお化けの正体は?女性だから新谷宏美?

6話のダイジェスト動画と感想

■第6話 あらすじ
ICチップの在り処を思い出せない新谷(池松壮亮)に対して、中­神(吉田鋼太郎)たちの拷問が続く。葵美(有村架純)の前で激し­いショックを受け続け、意識朦朧とする新谷。その目に、葵美が彼­の実家から持ってきた絵本が映る。表紙に描かれている不思議なマ­ーク…新谷の脳裏に、失われていた記憶が一気に蘇っていく。­自らの生い立ち、新谷兄妹の関係、そして爆発事件の日の出来事.­..。
一方、オフィスに集った倉木(西島秀俊)・大杉(香川照之)・美­希(真木よう子)に、津城(小日向文世)はある報告書を差し出す­。「我々は大きな勘違いをしていたようだ」…その報告書は、­誰も予想だにしなかった1つの事実を示していた。美希は、爆発事­件の日の新谷宏美の足取りを改めて辿っていく。
あの日、本当は何があったのか…。新谷のすべての記憶が呼び­起こされた時、大きな闇が目を覚まそうとしていた。

驚きだったのが、新谷和彦の妹の新谷宏美が男性だったこと。
もう完全に女性だと思っていたので、かなり衝撃です。

しかも1卵生双生児というからビックリ!
第5話の感想を、色々読み漁ってて、新谷和彦と宏美が入れ替わってる的な話を書いてあるサイトがあって、
宏美は女性だよねーと思って、違うと思っていたんですけど
6話でその意味がやっと理解出来ましたよ。

新谷のナース姿の女装も出て、
しかも、新谷宏美は女装している男性だったという設定。

原作見てた人は展開読めてたみたいなんですけど、
今のところ、ドラマでしか見てないので、びっくりしました。

今回は、中神がはやにえにされてしまったので、
今までいい味出してた中神さんが出てこなくなるのは
ちょっとさみしいですね。

吉田鋼太郎は半沢直樹にも出ていて、いつもいい味出す役者さんだなと思います。
吉田鋼太郎が半沢直樹出演!結婚や妻、子供は?兄弟は?演技上手い?

そして、とうとうダルマとグラークα作戦についての謎が見えてくるようです。
予告の美希(真木よう子)のダルマの似顔絵を見る顔が気になりますね。

すでに、美希はダルマについてなにか知っているか、
自分の夢に出ているのではないでしょうか?

そして、東の「消えた?」は、新谷のことを言っているのか
ICチップの内容もまだはっきりしてないですね。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク