ジョニー大倉が肺癌で余命2週間からの復活!テレビ出演と不死身神話とは?矢沢と和解でキャロル再結成?

ョニー大倉が余命2週間と言われた肺癌を治療し、最大15センチのがんが2センチに縮小するまでになったそうです。
闘病から1年経って初めてテレビ出演します。

出演するのは、爆報THEフライデー。

去年の新聞記事では、抗癌剤治療で毛が抜けてしまった
ジョニー大倉の記事がありますが、その後、闘病生活はどうなのでしょうか?

闘病生活についてインタビューに答えた記事はこれ

ジョニー大倉について、

  • テレビ出演で明かされる不死身神話とは
  • 嫁と息子は?
  • 矢沢と和解してキャロル復活?

のことを調べました。

ジョニー大倉の不死身神話とは?

ョニー大倉は、今回の肺癌からの復活以外にも、
普通は死んでる。という事をしていて、不死身伝説と言われています。

ジョニー大倉、余命2週間からの復活

癌が見つかって、医者からは余命2週間という宣告を受けていたそうです。
元の数は10数個も有り、最大で15センチの大きい物もあったらしい。

しかし、抗癌剤治療に耐えたことで15センチあった癌は
2センチ程度に収まったらしいです。

今でも闘病中らしいですが、
ライブを行えるくらいには復活したらしいですよ。

ホテルの7階から転落!?

87年にホテルの7階のベランダから転落
転落の理由が懸垂中だったらしい。

懸垂中で転落って、外側にぶら下がって居たのでしょうか?

7階からの転落は普通生死に関わるのですが、4階で引っかかり足から着地したため命には別状なし。全治6ヶ月の重症で済んだ。

足から着地したがロック用の厚底ブーツを履いていたので特に後遺症はなかったらしい。
足から着地しても、普通の靴だったら衝撃で下半身に麻痺などの後遺症が残るところだったらしい。

悪性リンパ腫を放射線治療で撃退

2009年に悪性リンパ腫を放射線で除去しています。
今回の肺癌は悪性リンパ腫からの転移の可能性も示唆されていますね。

癌は除去してから、5年間転移しなければ再発しないと言われてますが、
ジョニー大倉は2009年の悪性リンパ腫除去から5年以内の発病なので、転移の可能性が高いと言われてます。

そうすると、他の箇所への転移も気になるところですね。

矢沢と和解でキャロル復活?

ョニー大倉と矢沢永吉の確執は有名な話ですが、
ここに来てジョニー大倉がキャロル復活を切望しています。

2人の確執は、キャロル活動時のジョニーの生活の乱れ、キャロルの商標権を矢沢が持っていることへの対立だそうです。
そう考えると、ジョニー大倉が折れて矢沢がokすれば復活の可能性もありそうですね。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク