甲斐よしひろの父が蒸発した理由は借金の保証人?妻は竹田かほりで娘は甲斐名都

甲斐よしひろが「行列のできる結婚相談所」に出演して父親について語るそうです。

甲斐よしひろは甲斐バンドのボーカルです。オリコンチャートで1位を獲得して、誰でも知ってる曲を持っていますが、小さい頃はかなり苦労したみたいです。

幼少に父親が失踪

甲斐よしひろは5歳か6歳の時に、父親が失踪しています。
もっと小さければ記憶にも残らないのでしょうけど、5歳くらいなら父親の記憶も残っているはずなので、ショックだと思います。

父も甲斐よしひろが有名になったのを見て、さぞかし喜んでいるでしょう。

しかし、甲斐よしひろが有名になったからこそ、出て来れないかもしれません。

甲斐よしひろの父親の失踪理由

甲斐よしひろの父親が消えた理由は、借金の保証人になったからでした。

優しい人だったのでしょうね、怖い人や冷たい人なら保証人になってくれとは言われないと思います。

それに、借金の保証人なんて普通頼まないですよね。保証人は自分が逃げたら借金の肩代わりをしないといけないので大切な人にはお願いしないと思います。

実際、借りた人が逃げたから、甲斐よしひろの父が失踪したわけだし。
こういう話を聞くと、借金の保証人には絶対なってはいけないと思います。

甲斐よしひろの妻は竹田かほり

甲斐よしひろは2度結婚していて、1度目はロック雑誌のジャム編集長の高橋まゆみ。2回目は、女優の竹田かほりです。

娘にはシンガーソングライターの甲斐名都がいます。

甲斐名都は下北沢で路上ライブををしていますが、妻の竹田さんは頻繁にそのライブを見に来ているそうですよ。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク