蛯名健一のダンスが凄い!首落ちダンスのトリックは?日本公演は?

蛯名健一さんは、首落ちダンスで「アメリカズ・ゴット・タレント」(AGT)に日本人で初めて優勝。
賞金100万ドル(約1億円)を手にしたダンサーです。

http://img5.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/6f/74/internationalestory/folder/1506867/img_1506867_64239319_1?1382175454

優勝した時のダンスがこちら、
ダンスは1:30位から始まります。

ロボットの動きを模したダンスなんですけど、
首落ちダンスも凄いけど、倒れたところからの起き上がる動きが凄いと思いました。

彼のダンスをもっと見たいという方は、
彼の公式サイトにも動画がはられていますので、
そちらをご覧にいなっては?

蛯名健一の公式ページ内のダンスのページ

賞金の使い道は?

賞金100万ドルの使い道が気になりましたが、
まだ受け取ってないらしいです。

一括で受け取ると、税金で引かれて3000千万円くらいになってしまうため、
40年に分割して受け取ることを考えているようです。

首が落ちるパフォーマンスのタネは?

ロボットのダンスでも見せた、
首が落ちるパフォーマンスですが、トリックを明かすと

「90度のお辞儀をして、両手で頭を支えるという格好をする。」
らしいです。

コートの肩が落ちないのは、針金やワイヤーで支えるようにしてあるからだそうです。
体を90度に曲げて、おしりを後ろに突き出すような感じにするらしいです。

横から見られてしまうと、トリックがバレてしまうため、
正面で演技をする必要があるそうです。

トリックは簡単ですが、
コレを先ほどの動画のレベルまで完成度を高めるのはかなりの練習が必要だったと思います。

ちなみに、元ネタは
欽ちゃんの仮装大賞で見たアイデアだったらしいです。

確かに、そのままですね。

日本公演は?

日本公演ですが、現在予定はないみたいです。

でも、
東京五輪でパフォーマンスするのでは?
という憶測も出ているので、実現したら初の日本公演になる?
ちょっと楽しみですね。

現在世界中で引っ張りだこの蛯名健一さん。
これからも頑張って欲しいです。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク