井上真央が2014年大河の主演に!演技力は?今後の出演ドラマや映画は?

井上真央さんが2014年のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」の主役になったそうです。

井上真央さんが演じるのは、長州藩士の吉田松陰の妹の文さん(後に美和子)だそうですが、
正直な所、誰それ?です。

あまりにもマイナーな主人公だったため、
文さんが誰かわからない人が多くいたみたいで、
そのことがニュースになっていました。

私も、ネットで調べてみましたが、
ふみさんについての情報が少なく、人物像が今ひとつはっきりしませんね。
歴史的人物を取り上げて史実をドラマ化するのが大河ドラマだと思っていたのですが、
今回の「花燃ゆ」の主人公がどのような人物だったのか今ひとつわからすです。

井上真央さんの演技力は?

主役を務める、井上真央さんは八日目の蝉で、日本アカデミー賞の最優秀主演女優賞を受賞しています。
朝ドラの主人公も演じたことが有り、
実力演技力は申し分ないと思います。

今後の出演ドラマや出演映画は?

2014年の大河ドラマの出演以外で、
出演が決まっているドラマや映画はあるのでしょうか?

2013年21月21日からは、映画「永遠の0」で松乃役で出演。
2014年は大河ドラマ「花燃ゆ」、白ゆき姫殺人事件の主演が決まっています。

井上真央さんの子役時代は?

井上真央さんは子役時代もあったんですね。
個人的には、花より男子で松潤と共演して急に知名度が上がったような印象でした。

そのため、子役をしていたことは驚きです。

子役時代の写真を見つけたので貼っておきます。
井上真央 子役
出展:http://www.officiallyjd.com/archives/185795/20121026_inouemao_22/

今回の大河ドラマの出演で、
来年は人気がでるかもしれませんね!

今後の活躍に期待です。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク