浅野忠信の演技力は?クォーターだから英語力ある?代表作は?しゃべくりに出演

しゃべくり007にハリウッドで活躍する俳優浅野忠信さんが出演していました。

しゃべくり007内で、イイオンナの条件を聞かれて、
俺にだけいやらしいことと答えたそうです。

その回答に、あまりにもかっこ良すぎるとツイターで話題沸騰しました。

浅野忠信
出展:http://news.mynavi.jp/news/2008/02/09/005/

言っている内容はアレですが、
かっこいい人が言うと、どんなセリフもかっこよく聞こえますね!

おんなじセリフを有田さんが言うと
なんとなく悪い印象に聞こえるのではないでしょうかw
※有田さんごめんなさい。

浅野忠信さんは、
バラエティー番組に出演するのも珍しいので、
楽しかったです。

浅野忠信さんはハリウッドで活躍している俳優さんなのですが、
自分はあまり知らなかったので、ちょっと調べてみました。

代表作は?

浅野忠信さんの代表作といえば、
ハリウッド映画のバトルシップでしょう。

浅野忠信
出展:http://web.1week.cc/entertainment/cinema/2012/04/07/33131/

映画『モンゴル』もアカデミー賞外国語映画賞にノミネートされて、このノミネートがハリウッドに進出するきっかけになったそうです。

映画「モンゴル」では、全編モンゴル語、アクションも乗馬も行っていて、
かなり幅広い演技ができるんですね。

一部の人の中では、演技上手いの?
と思われ得る節もあるようなのですが、

浅野忠信さんは役柄的に落ち着いた雰囲気を持った役が多いので、
なんとなく下手に見えてしまうようです。

演技が下手だったら、アカデミー賞にノミネートされないですしね。

浅野忠信さんはクォーター?英語力は?

映画モンゴルでは、モンゴル語、バトルシップでは、英語、もちろん日本語と、
複数の言葉を話せるのはスゴイなと思っていたら、
なんと、浅野忠信さんはクォーターだったんですね。

浅野忠信

何人のとのクォーターなのか調べてみたら、
両親は日本人ですが祖父はウィラード・オバリングさんといって、アメリカ人だったようです。

ウィラード・オバリングさんはアメリカ兵だったために
帰還命令が出てアメリカに帰国。
その時、祖母のイツ子さんは日本に残ったそうです。
やはりアメリカに付いていくのは、かなり勇気がいることだったのだと思います。

浅野忠信さんの祖父のウィラード・オバリングさん、祖母のイツ子さんのことや、
母親の順子さんについては、下記サイトに詳しい情報が公開されていました。
浅野忠信さんの母親について

浅野忠信さんは、クォーターだから外国語が流暢なのかと思っていましたが、
そうでもなさそうですね。
それどころか、英語はそれ程話せないらしいです。
もちろん、モンゴル語も話せうわけではないみたいですね。

全然出来ないのに、ハリウッド映画に出演したり、モンゴルでの撮影を行ったりと、
そのバイタリティーはスゴイと思いました。

これからも、色々なことにチャレンジしていってほしです。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク