はいだしょうこ画伯が上達?わざと下手に?春日の絵?現在は?

元NHK歌のお姉さんで有名な、はいだしょうこさんの絵が上達していると話題になっています。
元々、はいだしょうこさんは独特なイラストを書くことで有名です。

現在は、ご自身のコンサートやいろいろな番組に出演していますが、
「せんせいのせい」という番組で、
はいだしょうこさんの絵が上達していることが判明。

それを見た、はいだしょうこ画伯のファンによる、
悲しみのツイートが大量に流れました。

もちろん、絵がうまくなったことによる喜びのコメントもありましたが、
今後は、独創的なイラストが見られなくなることへの悲しみと、
あの独創的なイラストが良かったのに余計なコトしてといった
イラストを上達させた番組に対してのクレームもありました。

「せんせいのせい」で書いた絵のモデルは、オードリーの春日。
どんな絵を書いたのでしょうか?

オードリー春日の絵を紹介する前に、
はいだしょうこ画伯の画力を確認しましょう。

やはり有名なのは、スプーのイラストですね。
スプーのえかきうたで書いたイラストが、似てなさすぎてしかも怖いと有名になり、
はいだしょうこ画伯の名を轟かせました。

はいだしょうこ スプー

しかも、3年前に書いたものよりも下手になってるのです。

この3年前に書いたイラストよりもはるかに下手になっていることから、
はいだしょうこさんのイラストは、わざと下手に書いてるのでは?
という噂もありました。

ちなみに、はいだしょうこさんのイラストは、
あまりにも独創的すぎたため、ニュースの話題になったほど。

その独創的なスピー人気は留まる所を知らず、
フィギアや

シルバーアクセサリ

なんとキャラ弁まで!

はいだしょうこさんのスプー、
爆発的な人気です。

そして今回、「せんせいのせい」で書いたイラストはこちら。

見てのとおり、かなり上手くなってます。
ここまで来ると、絵がうまい人のほうに入ってしまいますよね。

しかも、ここまでたった2日の指導
あまりにも期間が短いので、はいだしょうこさん天才!といったツイートも見られました。

あまりにもうまくなり過ぎなので驚いた反面、
はいだしょうこさんの絵が見れなくなると思うと悲しいですね。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク