子役の濱田ここねがおしんに!演技や滑舌は?今後の出演ドラマは?

濱田ここねちゃんが、映画「おしん」に出演します。

濱田ここね

濱田ここねちゃんは、2004年3月31日生まれ
宮崎県出身で、3歳から地元CMや舞台で活躍していたそうです。
2013年11月から放映予定の「タイガーマスク」にも出演しています。

おしんはNHK連続テレビ小説で放映されて、平均視聴率52.6%を記録、一大ブームを巻き起こしたドラマです。
世界86カ国で放映されて、世界中で人気があるドラマになっています。

朝ドラマはおしんの半生について描かれたドラマでしたが、
映画ではおしんの少女時代に焦点を当てて作成。
奉公に出されたおしんが、様々な苦労を重ねながらたくましく生きる姿を描いてるそうです。

その主役に抜擢されたのが、濱田ここねちゃん。
オーデションは半年間行われ、2,500名の応募者の中から抜擢されたそうです。

赤いほっぺと元気いっぱいな所が、抜擢のポイントだったとか。
オーディションに立ち会った泉ピン子さんは、着物姿が映えていた、他の子役は上手すぎた。
と言ったコメントを残しています。

濱田ここねちゃんは現在9歳。
写真を見てもわかりますが、着物姿がかなり似合っています!
おしんは、終始着物を着ているので、着物姿が似合うのはかなりポイント高いですね。

あと、濱田ここねちゃんは泉ピン子さんの親戚だとか。
泉ピン子さんは、朝ドラ時代におしんの母親役で出演していました。
今回の映画の時には、撮影中に応援の電話を入れてくれたりしたそうですよ。
なお、映画には、泉ピン子さんも出演しています。

制作発表の動画です。

おしんの撮影現場は、山形の雪山の中で行われたそうなのですが、
かなり厳しい撮影だったそうです。

撮影現場では、撮影以外で温まったりとかそういったことは一切なし。
撮影も雪の中行われて手足の感覚はなくなるし、かなり厳しい撮影だったようです。

濱田ここねちゃんは辛くても現場では泣かず、
ホテルのトイレで見つからないように泣いたとか。
そういったしんの強さが抜擢された理由だったのだと思いますね。

公式サイトはこちら
映画おしん公式サイト

映画おしん、ぜひ映画館に足を運んで
濱田ここねちゃんの演技を見たいですね!


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク