榮倉奈々がはじまりの歌出演!髪型はボブが可愛い!演技は棒読み?

榮倉奈々(えいくら なな)さんがNHKドラマ「はじまりの歌」に出演します。

松潤が演じる主人公航の元彼女で、現在は小学校の先生という設定です。

ドラマの詳しいことや、役の名前などは
調べてもわからなかったのですが、榮倉奈々さんについて気になることを調べてみました。

Sponsored Link

榮倉奈々さんは、中学3年生の時に渋谷109の前でスカウトされて芸能界入りしたそうです。
その、雑誌セブンティーンの専属モデルを経て、現在は女優として活躍しています。

榮倉奈々さんの出演作品には、プロポーズ大作戦や、NHK朝の連続テレビ小説「瞳」があります。
映画では、図書館戦争に出演しています。

図書館戦争のトレーニングで腰を痛めてしまったらしいですね。
トレーニングには自衛隊の方からトレーニングを受けたり結構本格的なトレーニングもしてたみたいです。
榮倉奈々さんは腰を痛めたので自衛隊の訓練にはそれ程出来なかったみたいですけど。

髪型はボブが可愛い!

榮倉奈々さんといえば、ボブの髪型でボーイッシュな印象が特徴的な女優さんです。
ボーイッシュな女優さんが少ないので、ボブがかわいいと人気です。

しかし、榮倉奈々さんにも髪型がロングだった頃があります。
ファンの中でもロング派とショート派で意見が分かれてるみたいですね。

最近の榮倉奈々さんしか知らないと、ロングの頃を知らないので、
逆にロングかわいいじゃん!と人気になってるみたいです。

演技は棒読み?

榮倉奈々さんの演技はどうなのでしょうか?
ネットの書き込みでは、棒読みという書き込みが多数見られました。

頂いてる役は良い役が多いのですが、
演技が棒読みでもったいないという意見が多かったです。

はじまりの歌では、演技をバッチリ決めて悪い評判をかき消して欲しいですね!


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク