藤澤恵麻は演技が下手?留学の理由は?天花、ミスパイロットに出演

藤澤恵麻さんがドラマ、ミスパイロットに出演します

藤澤恵麻さんが演じる三枝かのこ役はパイロット寮の寮母的存在らしいです。
寮母的存在なので、寮母では無くてパイロットなのかな?

今から楽しみですね。
そんな、藤澤恵麻さんについて、気になったので調べました。

藤澤恵麻さんのプロフィール

藤澤恵麻

本名 藤澤恵麻
生年月日 1982年12月26日
身長 167.5cm
体重 45kg
出身 香川県
血液型 O型
所属 seventh avenue
趣味:特技:料理、旅行、ベランダ園芸、バドミントン

藤澤恵麻さんは、上智大学経済学部出身です。
しかも、上智大学はオールAで卒業したらしいです。

Aと言うのは各科目の評価のことだと思います。
オールAってことは、全科目Aだった?

上智大学は偏差値62~65位の大学です。
そんな大学でオールAなので、スゴイ才女なんですね。

出身校は、香川大附属中学、香川県立高松高校です。
香川県立高松高校は県立ですが、2013年に創立120周年を迎えた名門高校らしいです。

藤澤恵麻さんの経歴は?

藤澤恵麻さんは、2001年にファッション雑誌ノンノのオーディションでグランプリを獲得して、
ノンノの専属モデルとして芸能界に入っています。

身長は167.5cmでモデルとしてはかなり低いほうだと思います。

2004年には連続テレビ小説「天花」でヒロインを演じています。
演技未経験だったのですが、オーディションでヒロインに抜擢されています。

しかし、演技の経験が無いためか、
演技が下手、大根役者、発声がなってない、と言った意見が多数あったようです。
しかし、だんだん良くなってきてるという意見もあり、未経験なだけに成長も早いのだと思いました。

その後、奇談、ラブ★コン、などに出演して活躍していましたが、
2008年から2年間のアメリカ留学をしています。

藤澤恵麻さんのアメリカ留学の理由は?

アメリカ留学の理由は、ハッキリとはわかりませんが、
アメリカ留学後に出演した獣医ドリトルでは、表現が豊かになり、演技が驚くほど上手くなっていたようです。

インタビューでは語学留学でいろんな人生経験をしたのが引き出しになって演技が良くなったと答えてるようです。

勝手な推測ですが、演技指導もされていたのでは無いかと思います。
正直、普通に生活しているだけでは、極端に演技力は上がらないと思います。

もしそうなら、売れ始めている時期に演技指導のために2年間のアメリカ留学。
芸能人で2年間のブランクは大きいので、彼女の女優に対する熱意が感じられますね。

留学後は、獣医ドリトル、はつ恋、などに出演して好評価のようです。
留学中全く姿が見られなくなったので、結婚、引退といったキーワードで検索する人もいたみたいですね。

ミス・パイロットでの演技も注目です!


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク