林丹丹がドクターX出演!堀越を首席卒業!祖父、父親は中国人?

林丹丹さんが、ドクターXに出演します。
林丹丹さんが演じる、奥村藍は、愛人秘書役だそうです。

どのような演技をするか楽しみです。
そういえば、彼女は日本人と中国人のハーフだそうです。
気になったので調べてみました。

林丹丹さんのプロフィール

林丹丹

生年月日 1989年7月10日
出身 大阪府大阪市東淀川区
血液型 A型
身長 165cm
大阪府立千里高等学校→堀越高等学校芸能コース 首席卒業。

林丹丹さんは名前でわかりますが、日本人と中国人のハーフだそうです。
父親が日本人、母親が中国人だとか。

普通、日本で中国人のような名前を付けていると、
あまり良いことはないと思うので、このような名前をつけたのは不思議です。
祖父が中国人で、父親も実はハーフでは?と勘ぐってしまいます。
苗字も「林」日中共通の苗字ですし。

高校の途中で堀越学園に転校していて、
堀越学園を主席で卒業しています。
転校前の大阪府立千里高等学校は偏差値が69もありました。
林丹丹さんは頭が良いんですね。

一方、堀越学園は偏差値が44なので、
林丹丹さんが主席になるのも当然かなと思いました。

そんな林丹丹さんは、日本国民的美少女コンテストでグランプリに選ばれてます。
2007年には日本中華年イメージガール
2008年に「交渉人〜THE NEGOTIATOR〜」でドラマデビューをしています。

過去の出演作品は、

ゴッドハンド輝 佐野令以子
ハンチョウ〜神南署安積班〜 鳥飼佐和子 役
さくら心中 櫛山さくら 役

など

少しずつ活動の幅を広げてるようです。
これからも頑張ってください!


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク