東京オリンピック2020で東京マラソンのコース変更?スカイツリー

2020年の東京オリンピックの開催が決定しましたね。
東京の招致は可能性が低いと噂されていただけに、関係者は喜んでるみたいです。

2020年の東京オリンピックにともなって、
東京マラソンのコース変更が噂されています。

2014年の東京マラソンの参加受付が8/31で締め切られましたが、
今回の東京オリンピック開催にともなって、2015年からコース変更が行われる可能性が高く、
現コースの開催は最後になるのでは無いかと言われています。

by http://www.transit-web.com/

現在の東京マラソンのコースは、
都庁前から出発して、銀座、品川、浅草を経て湾岸エリアの東京ビッグサイトでゴール。
関係者からは「ゴール地点の東京ビックサイトは寂しい」との指摘が前から上がっているそうです。

東京ビッグサイトのゴール付近は、一般客が観戦できないので、
ランナーが大観衆の声援や拍手を受けながらゴールするという、
テレビなどでよく目にする光景がないそうなんです。

その他、スカイツリー関係者からは、
東京マラソンのコースをスカイツリーの近くを通るようにしたいとの要望もあるようです。

東京マラソンのコンセプトは
東京観光の要所をめぐる巡るコース
だったらしいのですが、現在ではスカイツリーが出来たので、
スカイツリーもコースに含めてほしいというのが要望らしいです。

2020年の東京オリンピックの開催決定を受けて
2015年からの東京マラソンのコースをオリンピック用のコースに変更するのでは?
と噂されています。

2020年の東京オリンピックで予定しているコースは、
国立競技場が発着点で、銀座や皇居前、浅草などを経由するらしいです。

現在の予定コースにはスカイツリーが入ってませんが、
先ほどの要請を受けて変更する可能性もあるかもしれませんね。

2014年のマラソンはお祝いマラソン&現コース最後のマラソンになるかもしれないので、
一大イベントになること間違いなしです。

最後に、
現在のマラソンコース、オリンピックで予定しているコースなどを並べてみました。

現在の東京マラソンコース

2016年東京オリンピック招致の際のマラソンコース
2016年東京オリンピック マラソンコース

2020年東京オリンピックのマラソンコース予定
2020年東京オリンピックのマラソンコース

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク