海外おもしろCM コカ・コーラVSペプシ 第二弾

ペプシのおもしろCMの第二弾です。

第一弾はこちら
↓↓↓↓
海外のおもしろCM コカ・コーラVSペプシ

ペプシのCMはコカ・コーラを徹底的に叩くCMが多いです。
有名な話なので知ってる人も多いと思います。

コカ・コーラを叩くというと、皮肉とか嫌味とか、相手をマイナスイメージに感じるようなCMを連想しがちです。
しかし、CMを見ていると皮肉とか嫌味では無いんですね。

ペプシのCMは一貫して、ペプシはコカ・コーラよりも美味しい
という主張に終始しています。

そして、CMのでもコカ・コーラが美味しくない
というイメージをもたせるわけではありません。

CMではコカ・コーラはおいしい、でもペプシはもっと美味しい
というメッセージが含まれている気がします

そんな、ペプシCMの特集です。
今回も面白いCMが多いです!

ジャッキーチェンの共演者がペプシ



これはペプシのCMにジャッキー・チェンが出演するというちょっと意外な組み合わせのCMです。
ペプシはジャッキーチェンの大事な共演者のようです。
そのペプシのスタンと役としてコカ・コーラが使われているという、なんとも面白いCMです。

監視カメラに映ったコカ・コーラ従業員の行動



コカ・コーラの従業員が、コカ・コーラを詰めた後に
横にあるペプシに浮気をしようとしたら、棚からペプシが崩れてきたというCM
従業員がペプシを取る時にあまりにも周囲に気を配るのと、大量のペプシが雪崩落ちるのが面白い。

アインシュタインもペプシ?



アインシュタインがペプシとコカ・コーラの選択で悩んでいるCMです。
最後に女の子が出てきて決めるという、なんともユニークな感じの終わり方
アインシュタインも女の子が薦めたものには逆らえない感じなのでしょうか?

ペプシに乗り換えたおじいさん



ペプシのマーケティングでシェアを奪われていたコカ・コーラは、
1984年に味を変更するという大きな失敗をしてしまいます。

コレに対して、昔からのコカ・コーラ愛飲者は猛反発。
すぐにクラシックとして復刻させたそうです。

その時の失敗に対して作られたCMがコレ。
味を変えるコカ・コーラは辞めてペプシがいいよというメッセジが込められてますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク