森田順平が半沢直樹出演!赤面症で声優に?声はギムレーや長門

俳優と声優の両方こなす、森田順平さんがドラマ半沢直樹に出演中です。

森田順平さんは、声優を中心に活動する俳優さんなので、見たことない人も多いのではないでしょうか?

なんでも、赤面症になってからは声優を中心に活動しているそうです。
そんな、森田順平さんについて、プロフィールや代表作、声優の活動について調べてみました。

森田順平さんのプロフィール

森田 順平(もりた じゅんぺい)
生年月日 1954年8月1日
身長 176cm
体重 65kg
出身 福岡県北九州市
血液型 B型
福岡県立小倉高等学校、日本大学芸術学部演劇学科卒業
代表作 3年B組金八先生 乾先生役
赤面症になってからは、声優業を中心に活動中だそうです。

妻は、元女優の久野くみこさん。

主演舞台『リサの瞳の中に』で共演したことがキッカケで結婚したようですね。
久野くみこさんは結婚後、専業主婦になっています。子供は2名。男1人、女1人。

森田順平さんは15本のNHK大河ドラマに出演する、NHK大河ドラマ常連でしたが、
赤面症後は、ドラマ出演数がかなり減ってるようです。
移籍後もたまに出演しているのは高い演技力を買われてのことだと思います。

最近のNHK大河ドラマの出演は、篤姫 伊達宗城 役ですね。
それ以降、ドラマの出演が少ないです。
声優業が忙しいのでしょうか?

最近のドラマ出演は、
MONSTERS 第2話 丸田恭治 役
半沢直樹 岸川慎吾 役
と久しぶりのレギュラー出演みたいですね。

最近は声優業としての活動が中心で、洋画ではヒュー・グラント、マシュー・マコノヒーの吹替えを中心に担当しているそうです。
アニメも脇役ながら重要なキャラが多い印象です。

代表作は
ゴルゴ13 トーマス・シンプソン
NARUTO -ナルト- 疾風伝 長門「大人」役
宇宙戦艦ヤマト2199 ハイドム・ギムレー、古代剛 役

半沢直樹で久しぶりのドラマレギュラー出演ですが、
赤面症に負けずにがんばってください!


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク